京都千年天文街道

天文と歴史のツアー開催中。

 主催: 認定NPO法人花山星空ネットワーク
 共催: 京都大学大学院理学研究科附属天文台
 後援: 京都府教育委員会 、 京都大学総合博物館、
京都市教育委員会
 協力: 株式会社ビューティフルツアー

京大花山天文台らくらくコース(旧名 天文台らくらくコース、花山新緑/もみじコース) 

京大花山天文台らくらくコース(旧名 天文台らくらくコース、花山新緑/もみじコース) 

~アマチュア天文学の聖地「花山天文台」見学と平家物語ゆかりの寺・清閑寺に伝わる小督局の悲恋物語~

・花山天文台見学の後は、平家物語の小督局ゆかりの清閑寺を訪ね、小督の局と高倉天皇のはかない悲恋をご紹介。
・さらに清閑寺は知る人ぞ知る紅葉の穴場。秋は古都の”もみじ”を存分に楽しんで下さい。
・天文台への登りも下りも、移動はタクシーを利用するので楽ちんです。

過去のツアー報告はこちら

 スケジュール

  2016年12月のスケジュール

コース状況日時申込締切天文博士ガイド

京大花山天文台らくらく

終了

12月17日(土)
13:00-16:00
12:45 受付開始
12月15日(木)天文博士:青木成一郎
京都大学 天文普及プロジェクト室室長/京都情報大学院大学 准教授
ガイド:梅本万視
NPO法人花山星空ネットワーク会員
 
 申し込み

お申し込みはこちらから。



 定員:20名
尚、10名以上の団体は、日程及び人数につきまして、ご相談に応じます。事前にお問い合わせ下さい。

 
 コース概要
京大花山天文台らくらくコースは京大花山天文台ハイキングコースと同様に天文台を楽しむコースですが、蹴上駅から、タクシーで花山天文台に向かいます。 花山天文台では歴史有る天文台施設を巡りながら、太陽について学びます。 花山天文台見学を楽しんだ後は、タクシーで天文台を後にして、麓の清閑寺を訪ねます。ここは、平家物語の小督の局ゆかりのお寺。高倉天皇と小督局の悲恋をご紹介いたします。そして平清盛の死後に突然現れた超新星の話も。 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
高倉天皇陵前の新緑
 
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
高倉天皇陵前の紅葉

 

 集合場所

       京大花山天文台らくらくコース集合場所:蹴上駅1番出入口(地上)
地下鉄東西線「蹴上駅」の地図

 

 ツアー参加費

一般(中学生以上)3,000円 (タクシー代, 資料代, まちあるき保険料含)
小学生2,000円 (タクシー代含)※必ず保護者同伴のこと

 

 注意事項
・参加費用は当日ご持参ください。
・雨天決行ですがツアー開始3時間前に京都市に警報が出た場合はツアーを中止致します。
・歩きやすい服装でご参加ください。

 

 

 歩行距離: 0.8km

 

 当日のルート

地下鉄東西線蹴上駅→(タクシー)→花山天文台・見学→(タクシー)→清閑寺(拝観後、解散)

 下記の図の中では、コース名が旧名称の花山天文台新緑コースとなっていますが、京大花山天文台らくらくコースも同じ行程です。
※実際のルートは多少変わることがあります

mid

« »