京都千年天文学街道

天文と歴史のツアー開催中

 主催: 認定NPO法人花山星空ネットワーク
 共催: 京都大学大学院理学研究科附属天文台
 後援: 京都府教育委員会 、 京都大学総合博物館、
京都市教育委員会
 協力: 京都情報大学院大学、株式会社ビューティフルツアー

2017/11/12(日)の「京大花山天文台ハイキングコース(柴田台長同行特別)」の催行が決定しました。

2017/11/12(日)の「京大花山天文台ハイキングコース(柴田台長同行特別)」の催行が決定しました。

通常の「京大花山天文台ハイキングコース」の特別版で、11月12日は京都大学天文台柴田一成台長(教授)が同行します。柴田台長は、宇宙プラズマ理論の専門家で、特に太陽や宇宙ジェットを専門とし、世界第一線で活躍している研究者です。現在は、日本天文学会会長も務めています。ツアー時間をたっぶりとっていますので、花山天文台施設をじっくり見ながら、疑問に思ったことを柴田台長へお気兼ねなくご質問頂けます。また、柴田台長とのフリートークの時間もありますので、花山天文台の施設に限らず、宇宙に関連して普段から疑問に思っていることを、柴田台長へお気兼ねなくお尋ね頂けます。ツアーは定員を20名ほどに限っていますので、柴田台長へお話しやすいと思います。なお、今回のガイドは星のソムリエの梅本万視氏が担当し、柴田台長がご案内致します。

京大花山天文台ハイキングコース(柴田台長同行特別)の内容については、こちらをご参照下さい。

お申し込みはこちらから。

«