京都千年天文街道

天文と歴史のツアー開催中。

 主催: 認定NPO法人花山星空ネットワーク
 共催: 京都大学大学院理学研究科附属天文台
 後援: 京都府教育委員会 、 京都大学総合博物館、
京都市教育委員会
 協力: 株式会社ビューティフルツアー

新コース「平安京コース」でビックリの発見

新コース「平安京コース」でビックリの発見

10/18(土)に新コース「平安京コース」が催行されました。
実は下見の時に内裏跡で驚きの発見をし、本番でその場所に立ち寄ったわけです。
清少納言が枕草子の冒頭で ”春はあけぼの。やうやう白くなりゆく山ぎは・・・”
と書いてますが、「清少納言がこの風景を見たのはどこからでしょうか? 正解は・・・」という
掲示が民家の玄関横に貼ってあります。ビックリです。さすが京都ですね。 
掲示板があるのは、浄福寺通出水下ルの地です。
清少納言が東山を望んだ地は、写真をクリックして下さい。
上段の②が正解だそうです。この家のすぐ近くです。

清少納言東山観望地

清少納言東山観望地

 

 

 

« »