京都千年天文学街道

天文と歴史のツアー開催中

 主催: 認定NPO法人花山星空ネットワーク
 共催: 京都大学大学院理学研究科附属天文台
 後援: 京都府教育委員会 、 京都大学総合博物館、
京都市教育委員会
 協力: 京都情報大学院大学、株式会社ビューティフルツアー

11月2日催行の「明月記」コースの報告です

11月2日催行の「明月記」コースの報告です

心地よい秋風の中、明月記コースが催行されました。 集合場所の晴明神社は観光客が沢山参られてました。 一条戻り橋で安倍晴明の実像を詳しく現代の天文博士に語って頂き、 その後、一条通りを京都御苑に向って散策開始。今特別公開中の冷泉家には入らずに、 外から御所の北を守る”阿吽の玄武”を見て、京都御苑へ。 猿が辻、祐の井と廻って、最後は休憩所で先生から超新星の話をタップリ拝聴しました。 やっと気持ちよい散策が出来る時候になった感じです。 OLYMPUS DIGITAL CAMERA 写真は冷泉家の屋根の上に居る”阿吽の玄武”の阿形像  

« »